経営トップをはじめとする役員層を対象にした組織人事分野の「よろず相談」です。毎週1回~月1回などの頻度で定期的に2~3時間程度のミーティングを設定し、その時間内で柔軟にアドバイザリーを提供いたします。

組織人事のグローバル化、組織インフラや人事諸制度の変革、経営者や経営陣の交代、M&Aや組織統廃合など、非常に難しくデリケートな局面において、経験と知恵と現実感を融合したアドバイスを提供いたします。

基本的にはタイムチャージ方式で、投入時間に時間単価を乗じた金額をフィーとしていただきますが、3か月以上の継続性のある契約の場合は月々の固定額で提供する場合もございます。英語での実施も可能です。外資系企業の日本法人に赴任している外国人経営者への英語版アドバイザリーなども可能です。